とびだせどうぶつの森 上手くゆきだるまをつくる方法

■とびだせどうぶつの森 上手くゆきだるまをつくる方法(おいらの場合)

この季節 雪だるま 雪だるま 雪だるま~~~~です(笑)

毎日 ゆきだまが2つおちています。
ゆきだるまを 作っていくことによって 家具などがもらえますよ。

★雪だるまをうまく作る方法

その1:雪玉2つをみつけた位置と、広めのスペース

雪玉を最初に2つ確認するか、1つを大きく転がしながら、村を見て回りもう1つをみつけるのがいいかと思います。

フンコロガシにご注意を!
油断も隙もなくて、すぐに池や川におとしたり壊したりします。

ゆきのかたまりが、なくなった時は家の中とかに入ると 新しいのがどっかにできてます。

小さいうちはもってころがすことができません。
なので少し動かしては戻り、また蹴ってを地道に繰り返します。
雪があって、障害物がないほうがやりやすいので、場所があればそのあたりまで動かしましょう。

1つ作ったものが、フンコロガシにやられないかと気になるときは スコップで広め(遠め)のところのまわりに穴をほっておくといいです。
ですが、気が付いたのですが、この穴にフンコロガシが強くあてると壊れるということがわかりました。
(破壊される瞬間の現場を目撃した!)
なので長時間はもちません。

次にスペースですが、広く見渡せるほうがうまくいく可能性が高いです。とくに慣れるまでは。

できたら、土や石畳が近くにあるといいです。
大きさを確認しやすいし、大きくなりすぎたときの調節も可能です。
雪のない部分をとおると小さく戻っていきます。

自分の村でどのあたりがやりやすい場所か決めておくといいと思います。
私は家具を集めていたので、コンプまではできるだけ広場にしていて、木も追加ではあまり植えていません。
たくさん木があると 見通しが悪く、やはり通りにくいんですよね。
通れないところを無理におすと雪玉が壊れてしまいます。


その2:頭をやや小さめにつくるとカンペキをもらえます

頭が大きくなっては意味がないので、どちらかといえば、最後にのっける(近づける)時の微調整は胴体を動かして 頭の近くにもってきたほうがいいです。
そのあと頭をのっける。
近づけすぎると頭に胴体がのかってしまい、逆のものができて怒られるけどね(^o^;

green.gif

雪だるまの種類は 全4つ。
家族です(笑)

家族構成はお父さん お母さん お兄さん(本人?) 赤ちゃん(笑)

大きさは

ゆきだるまん、 ゆきだるま、 ゆきだるママ、 ゆきんこ の順となっています。

子供2人というより お兄さんのほうがでかいんだよね。

溶けるまでに 4日ありますので 全員つくって 並べることも可能です。


green.gif

大きさの違いは

●お父さんは胴体をでか~~くすれば とりあずお父さんになります。

●ゆきだるまは 最高をつくるのがいちばんむずかしいです。大きさはお父さんとお母さんの間。
(胴体が自分の鼻くらいだったかなぁ?でかいなと感じるくらいの時はお父さんになってしまいます)
大きさもありますが、バランスが大切なような気がします。

●お母さんは大きさを自分と一緒くらいにします。

●ゆきんこは ころがせるようになったらすぐの大きさでつくるといいです。

いずれも 胴体が大きくて、頭が小さいことを忘れずに。

同じ大きさですと 最高はもらえません。

2月までふっていますから 焦らずにやっていればコツがつかめてきますよ。

攻略サイトなどで 内容を少し変更して使うのはやめてください。
引用する場合は 出典を明記してください。
にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ 
bows_c.gif最後までお読みいただきありがとうでござんす♪

**********************
このブログは完全なる自己満+もり友にささげる愛の絵日記・・・みたいなものです(笑)
ですが 著作権を放棄するつもりもありません。
ゆえに、記事の盗用・盗作・類似性の高い記事をつくることは おやめください。
攻略サイトの方など勝手に使うのはやめてください。 また検証も行っておりません。落書き程度にお考えください。
[ 2013/01/11 18:33 ] 攻略ガイド | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tobimoridoumori.blog.fc2.com/tb.php/22-6b51986a